育児と両立! 一生続けたい仕事です ブライダル事業部/2011年入社 野間 麻由美


q1現在の仕事内容を教えてください。
挙式・披露宴のプロデュースを行うブライダルコーディネーターです。産休を経て復職しました。
状況に応じた仕事のスタイルや体制が配慮され、家庭と両立できる職場です。
新郎新婦様と一緒に約半年から1年をかけて大切な日の準備をし、当日までしっかりサポートします。
進行内容から、衣裳、料理、会場装花やテーブルコーディネートに至るまで準備は多岐に渡りますが、大変だとは全く思いません。
新郎新婦様のことが大好きになるので、お二人らしい最高の1日を一緒に作ることが楽しくて仕方ないのです。
幸せのお手伝いができる素敵な仕事です。

IMABARI
KANNKONNSOUSAI GOJOKAI

q1今治冠婚葬祭互助会のブライダル部門にはいってのエピソードを教えてください。
新郎新婦様の希望はできるだけ叶えてさしあげたいのですが、ぴったりな商品が無い場合もあります。
以前メインテーブルのデコレーションについて、希望通りのテーブルクロスが商品にないということがありました。
私自身諦めきれなくて、なんとかしようと、他部署のスタッフにも協力してもらい手作りで用意することができました。
新郎新婦様が当日ものすごく喜んでくださって、私も本当に嬉しかったです。
手先が器用ではないのでちょっと大変でしたが、苦労も吹き飛びました。

IMABARI
KANNKONNSOUSAI GOJOKAI

q1これから一緒に働く方へメッセージをお願いします!
私は高校、大学と放送部に所属していました。その活動の何に魅力を感じていたのかを考えた時、
自分が発信したことで人が喜んでくれるのが嬉しいのだと気付きました。
人の心を動かす仕事がしたい。人生で一番心が動く時は、冠婚葬祭なのでは。そう思い至り、この仕事と出会ったのです。
毎日たくさんの喜びや感動をお客様と一緒に味わうことができて、とても幸せです。
他にも企画や制作など、色々なアプローチで自分の個性を発揮し、夢を叶えられる職場ですよ。

IMABARI
KANNKONNSOUSAI GOJOKAI

ONE DAY SCHEDULE

1日のスケジュール(婚礼施行がある日です※通常残業はありません)

7:50 出社※婚礼施行がある日のため通常より出社時間が早いです。
8:00 新郎新婦様のお出迎え。追加や変更がないか確認
8:30 会場の最終確認、スタッフに打ち合わせからの変更事項を最終伝達
11:00 挙式のサポート
12:00 披露宴(新郎新婦様についていて、何か急な変更等が起こったら都度全体の調整。余興の方の対応やゲストの状況に応じた対処も)
14:30 披露宴終了(終了後の会場の確認、新郎新婦様の荷物の整理)
15:30 新郎新婦様のお見送り、会場の片付け
16:00 事務作業(請求書の作成、打ち合わせの資料作成など)お約束があれば、お客様との打ち合わせをすることも
18:00 当日の整理、翌日の予定確認など
18:40 退社

PRIVATE TOPICS

プライベート紹介

おいしさをシェアしたい!

趣味は食べ歩き。以前は休みのたびに美味しいお店を求めて出かけていたほどの食いしん坊です。
当社のパティシエにおすすめのケーキ屋を教えてもらったことも。
お客様から披露宴の二次会のお店のご相談を受けることもあるので、
仕事にも役立っています(笑)。